DYM就職について
 
フリーター歴が長かったり、第二新卒や既卒ではあるが既に会社を辞めてしまっていたりすると、転職活動をしようと思ってはいるものの自分が入れる会社があるのか不安になってしまう方も中にはいるかもしれません。
 
しかし、働く意欲や熱意はあるものの、いつも書類選考止まりになってしまい、転職活動が3ヶ月、半年、一年と続いてしまうような事態も人ごとではなくなってきます。
 
ここでは、転職活動で避けては通れなかった「書類選考なしで面接をセッティングしてくれる」転職エージェントを今回ご紹介します。
 
その名も「DYM就職」です。
 
20代のフリーターや第二新卒者や既卒者などが、DYM就職の担当者とのキャリアカウンセリングを通して、希望している条件に合う企業だったり、自分の適正や強みなどを客観的に見てもらうことによって、マッチしそうな企業を「書類選考なし」で面接のセッティングをしてもらえるのです。
 
過去にわたくし転職女子も様々な企業へ履歴書を送ったその数は、数え切れないほどでした。
 
もし、DYM就職のような「書類選考なし」でセッティングをしてもらえる転職エージェントを20代のしかもフリーター時代で知っていたら、絶対に気になっていたでしょう。
 
なぜなら、書類選考を突破するが最初の難関だったからです。
 
いつも書類選考止まりで面接まで進めない方、どの転職エージェントに頼んでいいか迷っている方、今すぐにでも転職をしたい方も含めて、この記事を参考にし転職活動を進めてみてください。
 

「DYM就職」のサイトを見ていただいてから、以下の記事をご覧になると理解が深まると思います。

 

DYM就職の8つ強みについて

DYM就職の8つ強みについて

  • 書類選考なしで面接をセッティングしてくれる
  • 就職率は96%
  • 優良企業求人は2,000社以上
  • フリーター、第二新卒、既卒向けの求人がある
  • エージェントと二人三脚で行っていく
  • 登録方法は簡単
  • 面談地域が多い
  • 無料で利用できる

書類選考なしで面接をセッティングしてくれる

何と言っても、DYM就職の一番の強みは「書類選考なしで面接をセッティングしてくれる」ことだと思います。
 
採用担当者は送られてきた書類をみて、興味を持った人に話を聞いてみるかそうではないかを判断していくのが通常の書類選考だと思うのですが、DYM就職は採用担当者や企業の社長と直接交渉ができるため、書類選考なしで面接へ進むことができるのです。
 
ご存知の方も多いとは思いますが、条件の良い求人や人気の職種ですと、1〜2名の募集枠に100人前後が応募することは少なくありません。
 
人柄を考慮したいと考えてはいても、履歴書を見ただけでは判断するのはまず難しいでしょう。
 
そうなると、スキルや経験値が高い人を優先に選んでいくことが考えられます。
 
私が過去で行なった転職活動において一番悔しかったのは、毎回書類選考で落ちてしまうことでした。
 
20代前半だったことで仕事の経験はなく全くスキルも備わっていなかったために、アピールポイントを仕事への意欲や自分の長所や短所などの性格について書いていても、同じような内容の履歴書が多ければその他大勢で埋まっていたのでしょう。
 
企業側にしたら応募人数が多い場合、書類選考を突破する基準となるような経験値やスキルなどを目安として設けておくことで、書類選考に合格する人を決めている場合も十分に考えられます。
 
自分よりも経験値があり様々なスキルを持っている同世代はたくさんいます。
 
だからと言って、自分の生活、もっと言うと人生をより良いものにしたくて転職をしようと決めたのですから、妥協はしたくはありませんよね。
 
その妥協というのは、圧倒的な条件の良さやネームバリューが高い企業へ就職をすることではなくて、自分がここで働きたいという気持ちの面での妥協です。
 
しかし、何度も書類選考止まりを経験していくと、転職活動の目的が「転職した後の生活スタイルを高めること」から、どこでもいいからとりあえず転職して「今」をどうにかしたいと言う、目的が変わってしまうこともあり得ますし、自分がその状況に気づいていないことだってあり得るのです。
 
DYM就職の書類選考なしで面接をセッティングしてくれるサポートは、書類選考から進まない方にとってはとても魅力的だと思います。

就職率は96%

エージェントと相談をしてから、企業を紹介してもらったり書類選考なしでエントリーした後の就職率は96%の高い数字を誇っています。
 
キャリアカウンセリングを通して、自分の適正や長所などを客観的に判断してもらうことで、企業とマッチした求人を紹介してくれることも主な要因でしょう。
 
また、どんな好条件であっても就職したからといってそこで働き続けれるかといえば分からないのが現状ですが、DYM就職を利用して就職した方の入社後3年間の離職率は3%となっているそうです。

優良企業求人は2,000社以上

転職活動をしていくと、聞いたことのない企業をたくさん目にしてきたかと思います。
 
転職のプロではない限り、優良な企業を見抜くのは簡単なことではありませんが、転職エージェントは転職市場を通じて、優良な企業との結びつきを固めています。
 
DYM就職では、一部上場企業やベンチャー企業など、厳選した優良企業の求人を2,000社以上を保有して、その中から利用者に紹介をしているのです。
 
それも、書類選考なしでの紹介です。
 
もちろん、エージェントを利用するのもしないのも転職活動を行う方の自由ではありますが、スムーズに転職先を決めている方は、一番の近道は誰に相談するのかを知っているのかもしれませんね。

フリーター、第二新卒、既卒向けの求人がある

20代でフリーターしか経験がなかったり、学校を卒業後すぐに離職してしまったりすると、次の仕事先を決めることが難しいと思ってしまうかもしれませんが、わたくし、転職女子がそうでした。
 
短大を卒業後は就職をせずにフリーターをしていたため、この先、正社員で働ける企業はあるのだろうかと、不安な気持ちで転職活動を行なっていたのです。
 
DYM就職では、業界未経験者や社会人未経験でも採用を強化しているため、フリーターや第二新卒や既卒の方にとっては、大きなチャンスが待っているかもしれませんよ。

エージェントと二人三脚で行っていく

多くの転職エージェントのサポートがマンツーマンで行なっていくように、DYM就職も利用者のサポート体制は万全です。
 
特に、フリーター歴が長く企業で正社員としての就労経験が無いに等しいと、気持ちの面で焦りや不安でいっぱいになってしまい、自信がないまま転職活動を続けてしまうと自分が望む結果を得るのは難しいのかしれません。
 
転職エージェントの役割は、面接の仕方や求人を紹介してくれるだけではなく、行き詰まった不安な気持ちをすくい上げて相談できる環境を整えていることが、大きな役割となっていると思います。

登録と退会は簡単にできる

DYM就職のは就労経験や職務経験を細かく入力する項目はないため、登録はとても簡単です。
 
  • 名前
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 最終学歴
  • 現在の状況
  • 希望面談場所
  • 個人情報の取り扱い・利用規約
 
以上、7つを入力するだけで登録は完了です。
 
また、すでに転職が決まったり、何らかの事情によって退会を希望する際は、DYM就職へ直接電話をし口頭で伝えれば、その場で退会ができます。
 
口頭で退会をする旨を伝えるのが難しい方は、ダイレクトメールで送られてくるDYM就職のURLをクリックし、登録時で使ったメールアドレスとパスワードを入力し退会画面へ進んで手続きをするといいでしょう。
 
DYM就職に関わらず転職エージェントに登録する際は、メールアドレスやパスワードを必ずメモを取るなどして忘れないでおく必要があります。

面談地域が多い

  • 東京
  • 横浜
  • 千葉
  • 大宮
  • 札幌
  • 仙台
  • 静岡
  • 名古屋
  • 大阪
  • 京都
  • 神戸
  • 岡山
  • 広島
  • 福岡
  • 北九州
 
以上から、面談会場を選択していきます。
 
直接面談をすることで、今後の方向性や転職市場について色々教えてもらえることもありますし、面談会場が近くにない方は電話で相談をするといいでしょう。
 
DYM就職に限らず主要都市に面談会場が多い転職エージェントではありますが、今なら電話やメールでのサポートも充実していますので、登録後にその辺りについて質問してみるといいと思います。

無料で利用できる

DYM就職は無料で利用出来るため、現在、休職中な方にとっても負担をかけずに転職活動を行えます。

まとめ

DYM就職のまとめ

同世代の友人たちが正社員として企業で働く姿を見るたびに、フリーター生活が長かったり、卒業後にすぐに離職して転職活動をしていると、自分はこの先正社員としてホワイト企業で働くことはできるのだろうかと、不安な気持ちになってしまうこともありますよね。
 
それに、今まで企業で働いた経験が少なかったり、資格などのスキルをほぼ持ち合わせていなければ、好条件が揃っていたり人気の職種ならなおのこと、書類選考止まりになってしまうことは少なくありません。
 
転職女子は何度も書類選考で落とされてしまった経験があり、書類が通らなかったたびに、今後自分が働ける企業はないかもしれない、と思い悲しくなっていました。
 
もちろん、条件や職種にこだわらなければ働ける企業は絶対にないとは言い切れません。
 
しかし、意を決して転職活動を始めるのですから、できれば自分が望む働き方をしたいものです。
 
DYM就職では「書類選考なしで企業と面接ができる」ことを掲げており、今まで書類選考止まりばかりな方にとっては、願ってもないチャンスだと思いませんか。
 
もちろん、エージェントとの面談によって自分の性格や適性を考慮した上で面接できる企業は決まってくるとは思いますが、第三者からの客観的な視点で自分に合う仕事を教えてもらうことは新しい一面を発見するきっかけにも繋がるはずです。
 
まだ積極的に転職を考えてはいないからエージェントの押しが強すぎても嫌な方は、正直に思っていることを伝えることで意思疎通がしやすくなり、結果的に転職エージェントを活用しつつ自分のペースで転職活動をしやすくもなるでしょう。
 
転職は自分で決めるものです。
 
しかし、転職のプロではありませんので、分からないことや苦手なこと、不安に思っていることを相談できる環境を見つけるのも自分次第だと思うのです。
 
そのために、転職エージェントは存在していますので、本気で将来を変えたい方はすぐにでも転職活動の方向性を見直してみてはいかがでしょうか。
 

書類選考なしで面接へ!

The following two tabs change content below.
30代アラフォー女子です。20代半ばで転職を何度か試みましたが、ネットがあまり普及されていない時代でしたので、アルバイト誌や公共機関だけの情報が頼りでとても大変でした。転職をしたくてもどうやって始めたらいいのか悩んでいる方の力になれたら嬉しいと思い、サイト「転職女子」を2018年に立ち上げました。